大切な人が亡くなった時どうすればよいか知っていますか?②【お葬式の疑問】

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7

営業時間 24時間365日

lv

大切な人が亡くなった時どうすればよいか知っていますか?②【お葬式の疑問】

ウェルフェアのお葬式コラム

2018/08/29 大切な人が亡くなった時どうすればよいか知っていますか?②【お葬式の疑問】

大切な人が亡くなった時どうすればよいか知っていますか?①では、親しい人を亡くした時につらい気持ちや悲しい気持ち悔やむ気持ちなど、複雑な心境の中でできるだけ冷静にお葬式の準備を進めないと後悔する事があります。

予め葬儀会社を決めておく方が望ましいですし、ご安置場所の検討しておく方が安心できます。

とお伝えしておりました。

 

人が亡くなるのは病院や施設で亡くなるとは限りません。

今回は病院や施設以外で亡くなった時の事をお話致します。

 

自宅療養されていて最期を迎えられた方は、主治医に直ちに連絡して来てもらいましょう。

不審な点が無い限り死亡確認後、死亡診断書を発行してもらい葬儀社に連絡すればスムーズに進める事ができるでしょう。

 

突然死・事故など療養中以外で死亡したときは、犯罪の可能性が無いか調べる必要があります。

その場合、管轄の警察署に運ばれて検視を行いその後死体検案書(死亡診断書)が発行されます。

検視で死因が特定できない場合は司法解剖を行い原因を詳しく調べます。

警察と話をして何時にご遺体の引き取りが出来るか決まれば、葬儀社に連絡し打ち合わせをしましょう。

 

死体検案書は死亡診断書と同じ用紙になりますが、死亡診断書は5,000円前後で発行。

検案書は30,000円前後で発行される事が多いです。病院によって異なり50,000円前後かかる病院もあります。

調べてくれた病院に行って発行してもらうので、小さい病院だと診察時間外に取りに行く必要があるなど病院によって様々です。

他府県で亡くなった場合は調べてくれた病院や警察に取りに行くという事です。

警察によっては、死体検案書を持って行く必要がある所もあるので、病院や施設で最後を迎えた人とは違いご家族の負担は大きくなります。

 

警察署に葬儀社が迎えに行くとき、基本的に棺を持って行き霊安室で納棺して安置場所に向かいます。

死後、日が経過している場合は顔が見れない事もあります。(見ない方が良いイメージでお別れできる)

匂いを抑える為に目張りなどをして蓋を開けれない状態にする事があります。それは、故人の尊厳を守る事なのでご理解頂きたいところです。

病院や施設での死亡時とは異なる事がある為、ご家族の心労は大変大きいものになります。

 

そういったご相談を受け付けております。ウェルフェアへお気軽にご相談ください。

 

故人を安置する事が出来れば次はお葬式の打ち合わせとなります。

次回は打ち合わせの時に注意しておいた方が良い所や知っておいた方が良い所などをお話致します。

 

fcec5a651580b3dcaac76945da76e90b_s

 

ウェルフェア

電話番号 072-334-0334
住所   〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7
営業時間 24時間365日
定休日  年中無休

TOP