数珠の貸し借りは良くないんです・・・【お葬式のマナー】

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7

営業時間 24時間365日

数珠の貸し借りは良くないんです・・・【お葬式のマナー】

ウェルフェアのお葬式コラム

2017/06/16 数珠の貸し借りは良くないんです・・・【お葬式のマナー】

お通夜・お葬式・法要・お墓参りなどで必要とされる数珠があります。

数珠は礼拝する時に合掌した手にかけて使用します。かけ方は宗旨によって異なるので注意しましょう。

 

大切に取り扱い、鞄などに直に入れず数珠袋など専用の袋に入れるようにします。

 

法事やお葬式に参列したが、数珠をうっかり忘れてしまった。

しかし、その場で借りる事ができたので安心して焼香ができて良かった。

と思ってる方はいませんか?

 

本来数珠というのは念仏・真言・題目のあげた数を数える為に使用する仏具とされています。

私たちが使用している一般的な数珠は「略式」と呼ばれるものです。

主珠の数は煩悩の数108の半数=54

3分の1=36

4分の1=27

6分の1=18になっています。

近年、数にこだわない数珠も多くありますが、基本は仏具であり煩悩の数が関係しているのです。

ブレスレットやネックレスに使用しているような物は通夜・お葬式・法要などでは使いません。

 

また、数珠は念珠ともいい、これまで手を合わしていた時の個人の念(ご冥福を祈る気持ちなど)が込められていきます。

使用頻度が多くなるほどより個人の数珠になっていくものです。

持ち主を守る存在である数珠は、たとえ家族のものであったとしても貸し借りするようなものではありません。

 

忘れてしまったら、数珠は借りずに想いを込めて手を合わせればいいんです。

人の数珠を借りるくらいなら持ってない方が良いです。

参列する事があってお持ちでない方はご自分の数珠を購入する事をおすすめ致します。

 

img_hazimete03

 

ウェルフェア

電話番号 072-334-0334
住所   〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7
営業時間 24時間365日
定休日  年中無休

TOP