お葬式(葬儀)で見るお花の違い分かりますか?枕花?供花?献花?

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0016 大阪府松原市上田1丁目2-21

営業時間 24時間365日

お葬式(葬儀)で見るお花の違い分かりますか?枕花?供花?献花?

ウェルフェアのお葬式コラム

2017/09/13 お葬式(葬儀)で見るお花の違い分かりますか?枕花?供花?献花?

お葬式でお花といえば現在では祭壇がメインとなっておりますが、故人の枕元に飾るお花・儀式の中で使用するお花・お供えのお花であったり、さまざまな場面で用いりますが、それぞれ名前があります。

それを知らずに場違いなお花を送ってしまうと、遺族にご迷惑がかかってしまうし自身の無知さをさらけ出す事になってしまうので最低限の事は知っておくと良いでしょう。

主に3種類あります。

 

【枕花】

血縁者・配偶者・故人と大変親しい方が、故人の枕元にお供えするお花のことを【枕花】といいます。

白色の生花で作ったものが一般的でご自宅や安置所など、ご納棺するまで飾られるお花で臨終後すぐにお供えするのが一般的です。

【供花】

お葬式会場で祭壇とは別に飾りつけるお供えのお花のことを【供花】といいます。

故人や遺族にお悔やみの気持ちを伝えるものの一つであり、装飾効果があり沢山あると式場がより豪華になるのでご遺族から喜ばれる事があります。

一つ注意するところは、遺族に確認せずに注文配達する事。ご自身のお付き合いのお花屋に頼んで配達してもらったが、式場に入れてもらえないケースであったり、式場が小さいのに送った供花が大きすぎて入らないなど、送られる側への配慮がない有難迷惑な事もあります。

式場の使用ルールで決められた生花店以外のお花(持ち込み)は飾れない場合があるので、葬儀社や遺族に確認しておくと良いでしょう。

【献花】

参列者が祭壇にお供えするお花のことを【献花】といいます。

キリスト教や無宗教葬儀に用いられる焼香の代用になるものです。1人1本ずつのお花を順番に献花台に置いていくという形でお供えします。

お花は式場に準備されているものを使います。

 

これらが主な花の種類になります。

近年は納棺花や焼香台に添える花など、至る所で使用されるがそこまで覚える必要はなく、【枕花】【供花】【献花】の違いが分かれば困る事はないのではないでしょうか。

e007e4fb40dace994f02f1ac1c9bd99b_s

ウェルフェア

電話番号 072-334-0334
住所   〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7
営業時間 24時間365日
定休日  年中無休

TOP