葬儀後の面倒な手続きの流れ【遺産相続編】

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7

営業時間 24時間365日

lv

葬儀後の面倒な手続きの流れ【遺産相続編】

ウェルフェアのお葬式コラム

2018/03/02 葬儀後の面倒な手続きの流れ【遺産相続編】

葬儀後の手続きは想像以上に大変です。

 

相続手続きは何度も経験する事ではないし、分からない事が多いと思います。

放っておくと取り返しのつかない状態になり、思いもよらないお金が余分にかかったり、親族関係にヒビが入ってしまう恐れがあります。

全ての内容はコラムでお伝え出来ませんが、手順はお知らせする事ができますのでご活用ください。

 

【相続手続きの手順】

 

①遺言書の有無の確認

被相続人が遺言書を書いていたかどうかの確認をします。

有効な遺言書があれば④⑤は行わず遺言の指示に従った相続手続きをすることになります。

 

②法定相続人の確定

亡くなった人(被相続人)の出生から死亡までの連続した戸籍を取得し、法定相続人が誰になるかを確認します。

被相続人の戸籍謄本と相続人の戸籍謄本は、その後の手続きで必ず使用する証明書類なので、必ず1セットは用意する事になります。※3セットあれば安心です。

 

③相続財産の確認

被相続人の財産を全て洗い出し、相続の対象財産を確定します。

不動産・預貯金・有価証券・自動車・書画骨董などプラスの財産と借金や未払金といったマイナスの財産をすべて財産目録という形でまとめていきます。

マイナスが多い場合は相続放棄を検討することになりますが、プラスの財産が多い事を前提に話を進めます。

 

④遺産分割協議

相続人と相続財産がわかったら、誰が何を相続するかを、法定相続人全員で話し合いによって決めていきます。

 

⑤遺産分割協議書の作成

遺産分割協議書で法定相続人全員の合意ができたら、遺産分割協議書を作成します。

遺産分割協議書はその後の手続きで必要となるので、確実に記載していきます。

法定相続人全員で署名と実印の押印をして印鑑証明書を添付することで完成します。

 

⑥遺産分割協議書または遺言書の内容に従って相続手続きをして完了です。

 

というのが相続手続きの流れになります。

やはり、面倒・ややこしい・分からないというのが本音です。

これらの手続きは専門家に任せるのがスムーズに進める事ができます。

ウェルフェアでは専門家のご紹介もさせていただいておりますのでご安心いただけます。

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

 

 

ウェルフェア

電話番号 072-334-0334
住所   〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7
営業時間 24時間365日
定休日  年中無休

TOP