お葬式で挨拶するタイミングと何と話せばよい?

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0016 大阪府松原市上田1丁目2-21

営業時間 24時間365日

お葬式で挨拶するタイミングと何と話せばよい?

ウェルフェアのお葬式コラム

2018/04/10 お葬式で挨拶するタイミングと何と話せばよい?

お葬式の中で人にお礼や挨拶することがあります。

「タイミングは分からないし何て話せば良いか分からない」と聞かれる事が多くあります。

 

お伝えする内容は一例にすぎませんので、ご自身の置かれたお立場で内容を変え、お役立て頂ければとおもっています。

 

まず、喪主様は皆さんの前で挨拶する機会は4回あります。

①お通夜の際、儀式が終わり(お寺が退場してから)ご会葬の方へのお礼のご挨拶。

②通夜振舞いの時。食事の始まりと終わりにご挨拶。

③お葬式の際、儀式が終わり(お寺が退場してから)ご会葬の方へのお礼のご挨拶。

②精進料理を頂く際。食事の始まりと終わりにご挨拶。

と、挨拶する機会があるでしょう。

 

話すのが苦手な方でもご安心頂きたいのが、細かいタイミングは業者が案内してくれますし、儀式後の挨拶は司会者や案内係りが代弁する事が可能です。しかし、一言だけでもご自身のお言葉でお礼を伝えると会葬者にも気持ちは伝わりますので、話す内容より、お気持ちを伝えるという事で頑張っていただきたいと思います。

そういう葬儀は皆さんのお心にいつまでも思い出として心に深く刻まれるでしょう。

 

一般的に挨拶に含ませる内容は次の通りです。

①故人と自分との関係

②弔問・会葬のお礼

③生前のご厚誼のお礼  ※厚誼(こうぎ)愛情のこもった親しいお付き合い

④遺族へのこれからのお付き合いのお願い

などを含ませた挨拶が良いでしょう。

 

今回はタイミングと主な内容を記しました。立場に沿った例文は次の機会にご紹介いたします。

59c657883665a54e9d4651e62d8be97f_s

ウェルフェア

電話番号 072-334-0334
住所   〒580-0021 大阪府松原市高見の里4-1-7
営業時間 24時間365日
定休日  年中無休

TOP