寺院手配

ウェルフェア

072-334-0334

〒580-0016 大阪府松原市上田1丁目2-21

営業時間 24時間365日

寺院手配

ご寺院とお付き合いの無い方へ

信頼のおけるご寺院をご紹介いたします

お寺

ご紹介は『葬儀終了』までとなりご安心いただけます

基本的なご紹介として『お葬式終了』までのご紹介となります。

一般的に『お葬式終了』までとは、初七日までとなっており、満中陰法要(四十九日法要)までとする事もできます。

お葬式終了後、紹介寺の檀家になる必要は無く、気軽にお付き合いする事ができます。

どの形式のお葬式でも対応しております

【火葬式】

火葬炉前で短いご読経を頂戴いたします。

【1日葬】

お葬式当日、式場でご読経を頂戴いたします。

【家族葬・一般葬】

お通夜・お葬式のご読経を式場で頂戴いたします。

事前に宗派の確認が必要です

弊社からお寺さまをご紹介するには、事前にどの宗派かという事を確認しておく必要があります。

宗派によって、作法や戒名(法名)などが変わる事から大切な事です。

【主な宗派】

浄土真宗(本願寺派(西) / 真宗大谷派(東)

浄土宗・日蓮宗・真言宗

禅宗(臨済宗・曹洞宗・黄檗宗)

【その他の宗派】

天台宗・法華宗・法相宗・華厳宗・律宗・時宗・融通念仏宗

など

このような方が選んでおります

「お寺様とお付き合いがない方(檀家でない方)」

「宗派が分からない」

「お布施の金額を抑えたい」

「菩提寺が遠方で、僧侶が葬儀に来られない場合」

「お葬式だけのお付き合いを希望している」など、ご希望に応じて寺院(僧侶)をご紹介いたします。

お布施金額と内容について

一覧

お布施金額について

家族葬と一般葬のお布施金額

家族葬のお布施はどの宗派も同じ金額でご紹介させていただきます。

お通夜のご読経~お葬式(式中初七日)~火葬炉前ご読経

お葬式終了までのご読経までと、戒名(法名)・お車料・お膳料を含めた総額が15万円となります。

※領収書は発行されません

お布施金額

1日葬のお布施金額

1日葬のお布施はどの宗派も同じ金額でご紹介させていただきます。

お葬式(式中初七日)~火葬炉前ご読経

お葬式終了までのご読経までと、戒名(法名)・お車料・お膳料を含めた総額が10万円となります。

※領収書は発行されません

1日葬 お布施金額

火葬式(直葬)のお布施金額

火葬式(直葬)のお布施はどの宗派も同じ金額でご紹介させていただきます。

火葬炉前でのご読経と、戒名(法名)・お車料・お膳料を含めた総額が5万円となります。

※領収書は発行されません

火葬炉前 お布施

内容

お通夜読経

【お通夜での読経時間】は30分前後が一般的となり、各僧侶により読経時間が多少異なります。

定刻に儀式が始まり、祭壇前で僧侶が読経をし、その間に参列者が焼香をしていきます。
※僧侶への通夜振る舞い(お食事)は不要です。

葬儀読経

【葬儀式での読経時間】は30分前後が一般的となり、各僧侶により読経時間が多少異なります。

定刻に儀式が始まり祭壇前で僧侶が読経をし、その間に参列者が焼香をしていきます。
※葬儀式終了後その流れで、式中初七日法要の読経に進みます。

式中初七日法要読経

【式中初七日法要での読経時間】は10分~15分前後が一般的となり、各僧侶により読経時間が多少異なります。

葬儀式終了後、式中初七日法要が始まり祭壇前で僧侶が読経をし、その間に参列者が焼香をしていきます。
※式中初七日法要での焼香は儀式時間が短くなる為、参列者全員の焼香ではなく、代表の喪主様のみか故人さまのご家族が焼香いたします。

火葬炉前読経

【火葬炉前での読経時間】は5分前後が一般的となり、各僧侶により読経時間が多少異なります。

火葬場で火葬を行う前に、お棺の前で僧侶に読経をしていただきます。
※火葬式の場合、読経終了後にお布施金額を僧侶にお渡しいたします。

※僧侶の精進落としは不要です。

戒名の授与

戒名(法名)は、亡くなった方が仏の弟子になった事を表す名前の事。浄土真宗では法名、日蓮宗では法号と言いますが意味合いは同じとなります。

戒名はお葬式の前に僧侶が決めて、白木の位牌に記します。その際に故人さまのお名前の一部を入れたり、人柄を表す一字を入れる事があります。

※カタカナや仏教に適さない字などは入れれない事があります。

寺院紹介についてのご質問

Q

お布施を渡すタイミングは??

A

【家族葬や一般葬の場合】

本来は葬儀開式約30分前に、喪主と葬儀進行スタッフとご一緒にご挨拶時にお渡しいたします。

近年では、お通夜開式30分前にお渡しする事も多くなっています。

 

【1日葬の場合】

葬儀開式約30分前に、喪主と葬儀進行スタッフとご一緒にご挨拶時にお渡しとなります。

 

【直葬(火葬式)】

火葬場で火葬炉前読経後、別室にご移動し、そこでご挨拶時にお渡しとなります。

 

いずれにしても、弊社とご相談しながらお決めしお渡しとなります。

Q

直葬(火葬式)を希望しているが、お寺さんのご紹介は出来るのですか??

A

直葬(火葬式)のお葬式にも対応しております。

直葬(火葬式)~家族葬(一般葬)までどの形式でもご紹介可能となり、形式によってお布施の金額は異なります。

お気軽にご相談ください。

Q

戒名(法名)は必要ですか??

A

必要ではありません。

しかし、お墓をお持ちの方でご先祖様と同じように納骨するという考えの方は戒名(法名)を授かるのが一般的です。

 

Q

お布施を入れる封筒はどうすればいいのか??

A

お布施を入れる封筒は弊社がご準備致します。

一般的に水引封筒を使用し、できる限り新札は避けるようにしましょう。

Q

お葬式終了後のお付き合いは??

A

基本的にお葬式終了までのお付き合いとなり、ご紹介した寺院の「檀家」になる必要はありません。

葬儀当日に行う『初七日法要』まで、『四十九日法要』までのお付き合いなどご当家のご都合によってお断り頂いて結構です。

Q

勘違いしやすい宗派の確認【南無阿弥陀仏】

A

南無阿弥陀仏はどの宗派が該当するかというと主な宗派で言うと、

『浄土宗』『浄土真宗』となりますが、浄土真宗は大きく(西)と(東)に分かれます。

主に

(西)=浄土真宗本願寺派

(東)=真宗大谷派・8派となります。

お仏壇がご自宅にある場合、お釈迦様の後光の数が8本(2×4)となりお西さんとなります。

 

お葬式後のお寺とのお付き合いについて

無理にお付き合いする必要はありません

お寺さまとのお付き合いをお葬式の日までと考えている方はそのようにお伝えいただければ結構です。

お寺さまに直接言いにくい場合は私共にお伝えいただければ、その旨を失礼の内容にきちんとお伝えいたします。

満中陰法要までと一区切りとし、そこまでのお付き合いと考える方もおられますし、一周忌までと考える方もおられます。

お寺さまとのお付き合いはご家族皆さまがご自由に判断されるのが一番良いという事になります。

四十九日『満中陰』

宗派や地域により異なりますが、『初七日』は本来亡くなった日の前日から7日後に行われ、そこから7日ごとに『二七日』『三七日』『四七日』『五七日』『六七日』『七七日』=『四十九日』と進んでいきます。近年は『初七日』と『四十九日』のみを行う方もおられます。

『四十九日』は、『初七日』から七日ごとに受けたお裁きにより来世の行き先が決まるもっとも重要な日とされていて、『満中陰』と呼ばれます。
故人の成仏を願い故人と縁の深かった方々を招いて法要を営み、この日をもって『忌明け』となり法要後会食を開きます。
喪に服していた遺族が日常生活にもどる日でもあります。

法要などのお布施について

法要お布施

お布施の目安は3万円

『満中陰』『納骨』『一周忌』『三回忌』などの節目に行われる法要のお布施金額は3万円を基準に考えれば良いでしょう。

しかし、経済状態などにより厳しい場合はご寺院に相談する事で解消できる場合もあります。

お車料・お膳料は各1万円

お車料・お膳料を各1万円を包む事で節目に行うお布施金額は5万円となります。

しかし、経済状態などにより厳しい場合、相談する事で読経料のお布施だけで良いと言ってくれる寺院もあります。

まとめ

定額のお布施金額

お布施金額は宗派問わず定額5万円~15万円でご紹介

火葬式~一般葬とお布施金額が変わります。

主な宗派でもご紹介可能

どの宗派でもご紹介する事ができます。

こだわりやご希望が無い場合は、ヒヤリングで適切な宗派のご寺院をご紹介いたします。

事前に宗派確認をしておけば安心

ご自宅にお仏壇がある場合などは事前に宗派確認は必要となります。

同じ宗派の寺院をご紹介致します。

檀家になる必要はないので安心

ご紹介した寺院とのお付き合いは自由にする事ができます。

-

お問い合わせはコチラ

〒580-0016  大阪府松原市上田1丁目2-21
営業時間 24時間365日 年中無休

072-334-0334

img_cb

TOP